2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 四国旅行 | トップページ | ありがとうコンサート »

古賀政男の碑を訪ねて

11月7~8日Photo_2 私の4人兄弟夫婦で宮城県の遠刈田温泉

泊まり、6月亡くなった母が大好きだった

古賀メロディを偲んで青根温泉の奥にある

碑を見に行く。notenote

古賀メロディといえば、影を慕いてをはじめ、人生の

並木路 悲しい酒など 日本人の心の歌といわれる歌を作曲し続け、国民

栄誉賞に輝く作曲家である。昭和2~3年の大不況の時作曲に行き詰まり

なにげなく川崎町に、足をむけたのです。

そして、死ぬ気で蔵王 青根の雑木林をさまよい、闇の中で必死に自分を

探すo大沼さんの呼び声を聞き、ハット我に返って死ぬのを思いとどまった

というのです。この出来事がきっかけとなって生まれたのが、名曲(影を慕いて)

なのです。Meru 青根の雑木林をさまようことがなければ、この曲は生まれなかった

わけです。蔵王を映す樹海に包まれた青ね温泉

古賀政男先生がその才能を花咲かせた美しい

自然は、今日もそのまま残されている町、それが

宮城県 川崎です。亡くなった母」もきっと喜んでくれたことでしょう!!

    o(o^-^o o(*^▽^*))

« 四国旅行 | トップページ | ありがとうコンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081172/32176781

この記事へのトラックバック一覧です: 古賀政男の碑を訪ねて:

« 四国旅行 | トップページ | ありがとうコンサート »