2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南風亭で食事会 | トップページ | 初雪が降りました »

震災(津波)にあった友の家を訪問

      東日本大地震から9ヵ月が過ぎました。わたしの高校の友だちは宮城県の多賀城に

      住んでいます。忘れもしない3月11日2時46分 すごい揺れに驚きあっという間に瓦

      は落ちて、塀は倒れ家の中は手当たり次第 物は落ちてくるしすごい瞬間でした。

      宮城生まれなのでお友達が何人かおり、そのひとり Sさんは津波に巻きこまれてしま

      いました。海から4キロ近く離れてますが、家の押し入れの中段まで水がきたそうです。

      それから避難生活が始まりました。(妹さんの家に世話になったそうです)

      そして 今回ようやく家を直したので、ご招待していただきました。高校の仲良しグループ

      5人で仙台集合で集まりました。さて私はdownwardleftの駅から出発です。

 002 003 006

  駅の入り口は寒いので閉まってます。  時刻表        駅のホームから吾妻連峰が見えました。

007 010

阿武隈急行線で福島 leftright 槻木間を走ってます。   車窓より柿がまとまって落ちていますが、東電に写真を撮って送り、放射能での損害を請求するそうです。(赤く写ってるのが柿です)

009 011 013

 

阿武隈川 上の白い線は道路になってます。福島と宮城の県境の駅です。 東北本線に乗り換えです。

042 014 017

仙台に到着 改札口は通らず仙山線ホームに進み、一端 地下に降りてそこから電車に乗りました。updown

015 016

石森正太郎記念会館が石巻にあり、復興を願って仙台leftright石巻 間を走っています。子どもたちにすごく人気が

あるそうですよ!私たちは普通の電車に乗りました。

018 038

  多賀城駅にようやく到着です        途中花屋さんによってみんなで胡蝶蘭をお土産にしました。

037_2  041

     駅から降りて川があり、そこはまだ整備されていません。いつ元のように戻るのでしょうね?

   友だちの居間で記念に撮りましょう!一人は撮る人 クラスは違ったけどこうして昔の思い出に慕り

   語り合える友 いいですね。毎年福島 宮城 岩手の温泉地に6人で泊まりにいってます。

   

039_2   お料理もいっぱい作って出迎えて下さいました。

  お話を出来るだけしたいとのことで、近くの 日本

  料理のお店を予約しておいてくださいました。

  震災後 初めて会い 津波の恐ろしさ 体験話

  などお喋りは尽きなかったけど、楽しい時間を過ごし

  ました。

  来年は古稀になり、みんな元気でいたいものです。

046

3時半には友だちの家を後にし、仙台から東北線でそして 乗換えして我が家へは6時ちょっ前に着きました

           降りた駅にはイルミネーションが街を照らしていました。

« 南風亭で食事会 | トップページ | 初雪が降りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

3.11の震災で、津波に遭われたお友達がいらっしゃるなんて・・・
多くのご苦労があったことでしょうが、貴重な体験話しが聞けましたね。
中学や高校時代の友人って、会うとそのまま昔の学生時代に戻れます。
ご友人もきっと苦しかった事や悲しかった事など、聞いてもらいたいことも多々あったのでしょう。
お家の修理も終り、無事再出発できて良かったですね。

山形に学生時代の親友がいて、娘の頃、一緒に仙台から三陸海岸を旅したことがあります。
この度の震災では、そのコースがのきなみ津波に飲み込まれたようで・・・
美しかった陸中の海岸線を思い出しています。

車中から吾妻連峰が!
何度か山登りや、ドライブで行きましたよ。

旧友との語らいは、何にも変えがたく
昔の時代に戻りお話がハズム良い時間を
過ごされて良かったですね。happy01

こんばんは

震災、さぞ大変だった事でしょうね。
kikiさんのお宅も大変だったのですね。
怖かったでしょうね~!
お友達も津波に遭われて、本当に大変でしたね。
でも、家に戻られて良かったですね~♪

お友達いいですね~♪
辛い事もいろいろ話せば少しは楽になりますよね。
とても大切ですね。

naoママさん
今回の大震災では大きな課題がいっぱい山積みされています。
Sさんも大変でしたが、Mさんも娘さんが、気仙沼に勤務していて
車が流されたそうです。でも命は助かったので不幸中の幸いって
こういう事を言うのでしょうね。
三陸海岸を旅行されたそうですが、当分前の風景は望めないでしょうね。
私に所からは遠くに吾妻連峰がのぞめます。
今は雪を被って晴れた日は綺麗ですよ。
 コメントいただきありがとうございました。

momoさん
高校時代からもう50年も過ぎてしまいました。でも
あの時の思い出はほんのちょっと前の事のように
蘇えってきます。
私は女子高でしたので、乙女心がどこかに
あったのでしょうか?
今の私とは全然違ってますよね(・∀・)ニヤニヤ
友だちと会えて懐かしかったです。

花音さん
今回の震災は本当に驚きでしたね。千葉の友だちは都内に買い物にきて
地震に遭ってしまい、自宅に帰るのが夜中過ぎになったと言ってました。
私の所は瓦 壁 塀はようやく直り、ほっとしています。
お友達に震災以来あったので、みんなその様子のお話でしたよ!
津波って恐ろしいですね。私は遭遇してないのでわからないですが
話を聞くとぞーっとします。
   お友達と会えてほっとすると同時に楽しかったです。
     コメントありがとうございました。

kiki さん こんばんは。
3/11の震災から9ヶ月経ちましたねぇ。
貴女のお住まいも大変なことでございました。
お元気でいらっしゃるから、安心しております。
お友達5人、みなさま、兎に角ご無事で何よりです。
お久し振りに楽しいことでしたね。きっとみなさま、しっかりした
お仲間でしょうね。お幸せに~!と遠くから声援を送ります。

いつも美味しそうなご馳走が並びますね。お仲間に入りたいわ!wine

故郷が宮城県だったのですね。
懐かしいお友達との再会が出来て良かったですね。
多賀城って石巻の近くなのですか?
石巻…女川から金華山へ行った事がありましたよ。
帰りに石森正太郎記念会館へ立ち寄れなかったのが残念な思いでした。
まだ災害の爪跡が生々しく残っていますね。
本当に無事で良かったです。
たくさんのご馳走、心からのおもてなしでしたね。

hiroさん
こんばんは 今 炬燵にパソコンを持ってきて見てます。
普段はイスに座ってしてるんですが、何となく寒い気がします。
今日は夕飯の支度をしてから、35分ほど歩いてきました。
厚着をして出たので帰る頃は暑い位でした。
震災後 初めて友だちに会ったので、久しぶりに話が弾み良かったです。
来年は泊まりで出かける約束をして家路着きました。

pochikoさん
こんばんは 私は宮城県生まれで結婚するまで24年間住んでいました。
言葉もやっぱし宮城なまりがでるみたいです。
福島のほうがずーと長いのにね。
仙石線は仙台から石巻まで通ってます。その間は松島が見え、海岸線は
景色が良く利用客も多いようです。
女川からは金華山行きの船が出ています。
あの辺は相当被害にあったみたいですので、いつ元に戻れるのか
今の所わからないです。
お友達ともお会いしたし、みんな無事だったので安心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081172/43364228

この記事へのトラックバック一覧です: 震災(津波)にあった友の家を訪問:

« 南風亭で食事会 | トップページ | 初雪が降りました »