2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

雪の会津路  鶴ヶ城へ  ①

     このところ毎日のように雪が降っています。 snow 子どもたちの招待で総計13名で

         28日~29日にかけて会津の東山温泉に出かけました。いつも私たち夫婦に

         お世話になっているとのこと、感謝の気持ちに応えて0Kの返事 さあ 出発です。 

002_2  154

子供たち3家族は県内に住んでいるので、郡山のジャンクソンの近くの五百川サービスエリアにて集合。

ここで軽食をして会津方面に出発しましたが、雪のため高速道路が閉鎖になったので、一般道路に降りて

走り、途中ラーメン館に寄りました。

006  007

  この店の中に赤べこ神社が奉られていました。 赤べこもいっぱい飾られてあり、売られてもいました。

     猪苗代湖をかすかに見ながら会津若松市内に入りました。

009 011

    白虎通りを通って県立博物館に行きました。駐車場は雪が多くびっくりです。

159 157

158 005

県立博物館に入りましたが、小さい子には難しいのですぐ近くの鶴ヶ城に行くことにしました。

014

                   

                              こんなに雪が降ってます

161 

史跡 若松城祉 鶴ヶ城は数多くの戦国大名はじめ、幕末戊辰の戦役で有名なこの城は、現在鶴ヶ城博物館に

貴重な資料を展示公開しています。鶴ヶ城は黒川城と称し1,384年に最初に築城したと言われています。

伊達 蒲生 上杉 加藤といった戦国大名が居城したそうです。

016 024 025 165

入場券 大人500円で入り、新しくなった階ごとに展示品を見ながら一番上まで登りました。

頂上から見た周りの景色をうつしてみましたが、雪で思うように撮れませんでした。歩く所は凍っていて滑るし

はらはらしながら一回りして下の雪けしきを満喫しました。 downwardleft 頂上(展望台)あるところから下を見た

景色です。

166 031_2

168 160_2

階段を下りて外にでました。また駐車場まで歩きです。吹雪いていたのでそして、滑るので大変でした。

169_2 031_3

雪の日 (家の周辺にて)

              今日は晴れ間が見えますが、雪はまだまだ残っています。

                2日前に撮ったhouse周辺の雪景色を載せて見ます。

P1050834

              玄関を出て西側を見た道路です。この道路は6軒で使ってます。

P1050838 P1050839

 家の裏門になっていて後の家に行く時ここを通ります。(回覧板を持ってたり、用事ある時通ります。)

        このブロック塀が東日本大地震の時、みごとに倒れてしまいました。

P1050843_2 P1050842

   塀のすぐ下は川が流れていまして、古川といいます。遠くの黄色いのがベニマルのお店です。

   昨年の5月に開店して家からは4分位で行けますよ。とても便利になりました。

P1050833 P1050835

                         我が家の庭の雪の様子を撮りました。

P1050837 P1050836 P1050844

       庭の中のイスにも植木にも郵便受けにもこんなに雪が積もりました。

P1050846 P1050845

台所から見た後ろの家のお庭です。庭は広いし手入れされてますので、暖かい日は窓を開けて緑をたしなんでいます。この雪も日陰の雪を残してすぐ溶ける事と思います。

      雪の中に赤い花が咲いててくれて気持ちはなごみます。

料理教室{うどん打ち講座}

          ピーチカレッジ学級(婦人学級)でうどん打ち講座をしました。

   講師は自然料理研究家の本田 洋子先生 (よーこばっぱと本人は言ってます。)

        

     レッツ トライ!!   簡単に手づくりうどん

002 004 009

 地元の強力粉 500グラム       水を少しずつ入れてまぜる       丸める

① 食塩水を作る

      天塩は水によく溶かすこと。

② まぜる。こねる。

      ボールに小麦粉と食塩水をまぜる。(水は2~3回に分けて入れる。)

      指先で粉をかき混ぜながら(指を立てて手早く)ねばりを待って、生地がなめら

      かになるまでこねる。) 生地をボール状に丸める。

③ 足踏み

      厚手のビニール袋に丸めた生地を入れ、足で踏む。(タオルの上からふむ。)

④ ねかす

      こねあがったうどんをラップで包み、常温で30分くらいねかせる。

010 013

⑤ のばす。切る。ほぐす。

     めん台にたっぷりのうち粉をふり、均等にのばし、折りたたんで好みの太さに切る。

015 014

今回の材料は5人分

      小麦粉(絹吾妻) 500g  打ち粉100g  水 1カップ強(その時によって)

017 018

⑥ ゆでる。 水洗い。

     打ち粉をはらったうどんは、たっぷりの湯(めんの10倍くらい)でゆでる。

     茹であがったら、冷や水で手早く流し洗いをする。

⑦    ざるにあげ、よき水をきってできあがり!

          ポイントはリズムに乗ってこねる  打つ  切る016 019

講習を受けた人は30人でしたので、大忙しでした。公民館長 事務の人にも食べてもらい

ました。

003 007

  うどんを作っている様子です。みんな一生懸命覚えてますよ。時間が3時間はかかりました。

020

   これは温かいうどんですが、冷たいつけめんもいただきました。残ったのは家に持ち帰り。

      時間はかかりましたが、しこしこして本当に美味しかったです。

地域の新年会

       私の住んでいる方部は17班に分かれています。その中でも6班 15班が一緒になって

       親和会を作っています。昔は田んぼと畑が多かったみたいでしたが、35,6年前にこの地を

       分譲し、もう住宅街になっています。昭和50年に現在地に家を建てました。その当時は挨拶

       はおろかゴミだしに出ても知らんふりで、寂しい思いもしました。

       そこで夫と後のお家のご主人と話し合い、だれか亡くなっても隣近所来なくては?  という

       わけで 親和会をたちあげました。昭和58年のことです。

       それから毎年新年会をしております。 今年は飯坂温泉の吉川屋に決まりました。

 009 010 011

旅館のバスが家のすぐ近くまで迎えにきました。30人参加ですが、自分の車で行った人もいます。

夕方4時出発で20分で吉川屋に着きました。玄関の両脇に門松が飾ってあり、お正月気分を味わいました。

013 015

016 014_2

      バスを降りてから会場に案内され、総会を始まるまでの時間にお風呂に入りました。

      お風呂に行く途中 長い廊下の壁に皇太子 雅子妃殿下がこの旅館にお泊りになった時の写真 

      それと天皇陛下 美智子妃殿下がお泊まりになった時の写真が飾ってありました。はっきり撮れ

      なかったのが残念です。

018_2 

  総会が始まりました。6班は13軒 15班は16軒で集まる人は毎年同じ人数です。方部の会費のほかに

 親和会でも年6.000円を集めています。その中から新年会の負担 入院した時は5.000円することに

 規約できめています。毎年ではないですが、花見もする事もあります。

022 020

023 031

宴会が始まりいろいろのお料理が運ばれてきましたが、みなさんお話に 夢中のようでした。席はくじを引いて

坐る事になりました。みんな隣近所なので誰とでもうちとけて話をされていたようです。

024 026

032 033_2

 あかちゃんも参加です。みんなでビンゴゲーム も楽しみ小学生の子どもはくじを回して喜んでました。

役員の方は前もって景品の袋詰めをして、みんなを楽しませて下さいました。

034_3  私も早めにビンゴが当たりました。

 この親和会も今年で28年くらいになると思います。

 隣近所がいつも仲良く 困った時はお互い助け合い

  

 みんながそう心掛けているような気がします。

 新年会 楽しかったですよ。 

                                                                

施設見学に行きました。

        先日 私の町にある特別養護老人ホームを見学する機会があり

      消費生活研究会の方たち8人と行ってお話を伺ってきました。

      施設内は広く高台にあり、吾妻連峰 半田山を遠くに望み交通の便

      も良く野鳥のさえずりが聞こえてくるそうです。

006 009

        昨年暮れでしたので、部屋ごとで作ったクリスマスツリーが玄関に飾ってありました。

        廊下はずーっと長くどのくらいあったでしょうか? 

008 016

    ここは介護認定審査会で要介護1~5(短期入所および通所の場合は要支援1~2を含む)に認定された

    方が利用できます。心身に障害があって、家族で生活するには食事 排泄 入浴 などの困難な方が利用

    できます。認知症の方も利用できるそうです。80人~100人が入所できます。

    介護する方は80人体制でしています。全員個室だそうです。

011014  015 017

ユニット内リビングで(15人位)利用者同士の交流を深めています。全室個室なのでプライベートな空間を提供

しています。部屋の名はけやき通り何丁目 さくら通り何丁目となっています。どの部屋もとても明るく感じました。

013 005

廊下から見た中庭の背景です。 私たち会員は施設長さんから研修室で話を伺い質問もさせていただきました。

やっぱりお金は?それぞれ違って公務員歴の方は高く家族の収入によっても違うみたいです。

12.3万円が平均なのでしょうか?

いつかは私たちも もしかして?お世話になるかもしれませんので、みなさん本気で聞いてました。

すぐには入所出来ないみたいで、何年も待つみたいですよ。切実な問題ですよね。

イタリアンの店へ

       お正月も9日目になりましたが、昨年12月末に行った美味しいイタリアンのお店ワサビ

       このお店はわが街の繁華街?にあり駅から5分のところにあります。

       コーラスの仲間8人と予約を入れてから行きました。11時半開店なんですがいつでも

       並んで待っています。予約優先とあって、最初に入る事ができました。

  010_2 009_2

 入り口です。ここにいつも並んで待ってます               中に入ると黒板にメニューが書いてあります

006_2 008_2

奥は厨房になっています      壁にはイタリアの地図に何か書いてあり、それを飾ってました。

001_2 003_2

002_2 005_2

upwardrightの写真は出た料理です。まずサラダが出てぱりっとしてみずみずしく新鮮で美味しかったですよ restaurant

        次に定番のスパゲティー(ケチャップ味)メニューの名前忘れてしまいました。

        パンはフランスパンでしこしこと歯ごたえあってまあまあ美味しくいただきました。

        珈琲もしくは紅茶 私は紅茶を選び程良い香りに満足!ランチなのでmoneybagにも響かず

        みなさんと楽しい時間を過ごす事が出来良かったです。

         

我が家のお正月 (全員集合)

       今日 朝起きたら外は銀世界   snow 

            お正月5日目を迎えました。

        元旦には4家族 総計13人集まり大賑わいでした。

             今年の元旦の様子をまとめて見ました。

             それぞれの家族は神社に初詣に行き夕方我が家に来ました。

    昨年は大変な年だったので、今年のお正月は吟味せず、家族がなかよく情報交換し、手造りのお料理を

    食べましょう!ということで夜の食事が始まりました。

 24_004 24_007

    田舎料理の定番の手づくりの料理です。娘は3段重ねの重箱に作ってきたんですが、早めに来た人

    たちがお腹が空いたからと食べ始めはじめてしまいました。

24_001 テーブルはひとつで足りず、2つ

で何とか坐る事ができました。

すき焼きがみんな好きなので

大人用と子ども用と作りました。

上品な事は言ってられないので

食べれば満足といったところでし

ょうか?

24_005_2 24_004_3

      あまり珍しくないのばかりですが 、孫たちの声だけで楽しい団欒が出来そうです。

24_018 24_023

食べた後はトランプをしました。また隣ではかたづけた後も、夫 息子 婿さん達でそこに孫がいて、どんな話をしてぃるのか話がとぎれそうもなく語り合ってました。

ちなみに2人だった生活から今は13人賑やかになりました。孫は中2が2人 中1 小3 1歳11ヵ月です。

孫たちも大きくなって高校受験 塾 部活の話もでるようになり、子どもの成長は早いですね。

 夜10時にはそれぞれ家に帰りました。  そんな今年のお正月でした。

新年を迎えて(初詣)

          あけましておめでとうございます

         新しい年を迎えました。昨年はいろんな事がおこり、大変な年でしたが

          今年は心を切りかえて、前向きに進んでいきたいと思います。

              元旦の日 長男家族と共に神社に初詣に行きました。

  002   

           隣町の三吉神社で毎年ここでお参りしています

003 006 008

この神社は最古の奥州街道に接し、清水(霊水)が湧きでて この清水の恩恵に感謝し水神を護ったと伝えられています。昔は街道従来のさまざまな人々が道中を安全に願った神社であります。

013  009 020

この神社は今でも新車の御払い 交通安全の祈願 受験合格 選挙当選 の神として広く参拝されています。

   今年こそはみんな幸せになれますように! そうお願いしました。

        今年もよろしくお願いいたします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »