2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« イタリアンの店へ | トップページ | 地域の新年会 »

施設見学に行きました。

        先日 私の町にある特別養護老人ホームを見学する機会があり

      消費生活研究会の方たち8人と行ってお話を伺ってきました。

      施設内は広く高台にあり、吾妻連峰 半田山を遠くに望み交通の便

      も良く野鳥のさえずりが聞こえてくるそうです。

006 009

        昨年暮れでしたので、部屋ごとで作ったクリスマスツリーが玄関に飾ってありました。

        廊下はずーっと長くどのくらいあったでしょうか? 

008 016

    ここは介護認定審査会で要介護1~5(短期入所および通所の場合は要支援1~2を含む)に認定された

    方が利用できます。心身に障害があって、家族で生活するには食事 排泄 入浴 などの困難な方が利用

    できます。認知症の方も利用できるそうです。80人~100人が入所できます。

    介護する方は80人体制でしています。全員個室だそうです。

011014  015 017

ユニット内リビングで(15人位)利用者同士の交流を深めています。全室個室なのでプライベートな空間を提供

しています。部屋の名はけやき通り何丁目 さくら通り何丁目となっています。どの部屋もとても明るく感じました。

013 005

廊下から見た中庭の背景です。 私たち会員は施設長さんから研修室で話を伺い質問もさせていただきました。

やっぱりお金は?それぞれ違って公務員歴の方は高く家族の収入によっても違うみたいです。

12.3万円が平均なのでしょうか?

いつかは私たちも もしかして?お世話になるかもしれませんので、みなさん本気で聞いてました。

すぐには入所出来ないみたいで、何年も待つみたいですよ。切実な問題ですよね。

« イタリアンの店へ | トップページ | 地域の新年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の父が鎌倉に近いところにある特養にお世話になっています。
今日も午後から行ってきました。
kikiさんが見学なさった所と同じように、1ユニットに個室が10部屋並んでいて、
真ん中が食事やおやつを食べる団らんスペースです。
父が居るのは三階建ての2階のスペース、ここに4つのユニットがありますので
定員は120人だと思います。

今日は1ユニットの10人に2人のスタッフさんが付いていました。
皆さん良い方ばかりで頭が下がります。
どんなに建物が立派でも、肝心なのは面倒を見てくれる方々の心根です。
両親が入院した後にその病院が経営している老健など他に2ヶ所お世話になりましたが
今の施設が一番気に入っています。

3.11の地震の時も私は丁度ここにきていました。
その時は40人のお年寄りがいる2階フロアーに、6人のスタッフさんしか居なくて、
もし何かあって全員を運び出すとなると大変だなぁ~と思いましたよ。
すぐに看護婦さんや事務担当の方々、作業担当の方々も飛んできましたが・・・

両親の場合はわりとスムースに入居できましたが、私たち世代は先ず無理かと思います。
死ぬまで元気でいなくてはと、真剣に考えています。


ずいぶん沢山の方が入れる施設なんですね。
でも、何年も待つくらいなんですよね。ビックリです。
私も、将来はどうなるのかしらsign02と思うと、切実な問題ですねthink

我が家は入所する事はなかったですけど
ディサービスやショートステイで利用していました。
施設も…地域によってどうかと思いますが
施設の新しい所は利用料金が高い様です。
でも中のお部屋は、お年寄りの方に寂しさを感じさせないようにと
いろいろと気を使っているところが見えますよね。
職員さんも一生懸命に対応してくれるところが多いようで
本当に頭の下がる思いでしたよ。
私は自分が介護をして来たので
子供や嫁に介護をさせたいとは思わないです。
だから、いつかこういう施設の世話になっても良いと思ってます。
でも入所出来るかどうかですけどね。


naoママさん
こんにちは いつもコメントありがとうございます。confident
ここの見学は2回目だったんですが、人数が少ないせいかゆっくりと
お話していただき、中も隅々まで案内してもらいました。
でもここに入所出来る方は良い方なんですよね。1回目の時は
傾聴ボランティアの講習の時で実際に軽い認知症の方と30分ほど
お話いたしました。その方は性格が明るい方で自分の方から家のこと 
子どものことなど話していただき助かりました。何でもそうですが
自分に置き換えて考えながら、お話しようと思ってます。
ご両親が入っているホームは近くていいですね。
介護してくれる方もやさしく思いやりがあるみたいで、安心して
お願いできますね。本当に私たちの時はどうなるんでしょうか!

うさぎさん
sign04いつも見ていただきありがとうございますsign04
うさぎさんはまだお若いから考えた事ないと思いますが
親のことを思うといろいろの所を見ていた方がいいかも?
私は自分のことを最近考えるようになりました。子供達には
迷惑掛けたくないからかしら。
老後の心配いやですね。weep

pochikoさん
いつも見ていただき嬉しいです。bleah
今日は部屋中念入りに掃除していたら12時過ぎてしまいました。
白菜も干しているし午後から漬けようと思います。
でも手が冷たいしどうしようかなー?
pochikoさんはおばあちゃんを介護したんですよね。今年の2月まで?
最初から一緒だったんですか。優しいお嫁さんにお世話になって
おばあちゃんも幸せだったでしょうね。天国で感謝していると思いますよ。
私の住んでる街に新たに100人入所出来る施設が出来るみたいですが、
お金も相当掛かるみたいだし、待ち時間もあるみたいです。

こんばんは

このような施設、切実な問題ですね。
家で見れなくなって、入所を待っているのも大変だし、お金が高くて入れなくても困ります。
これからの問題ですね。

私の両親は家で見ましたが、大変でした。
夫の母は、このような施設に入っていました。

老後の問題、いろいろ考えさせられます。weep

おはようございます。
特別老人ホームを見学されて来たんですね。
私の母は晩年認知症になり私達姉弟では看ることは出来ず、施設にお願いしました。
入居するのに5年かかると言われていたのに運よく1年位で入ることができました。
施設の方、皆さんとてもよくして下さるのだけど、私は絶対(言い切れないけれど)
老人ホームに行きたくないとの思いが母を見ていて思いました。

そのために健康を維持しなくてはと思っているのですが、どうなるんでしょうね。
健康維持したいのに医者嫌い、自分でもこの医者嫌い困った者です。
年取るって事は過酷と母は言っていました。
今その言葉がわかる歳になりました。

花音さん 
こんばんは 今 夕食を終えたばかりです。
私も今年4月で古稀を迎えますが、今まで老後の事は
余り考えませんでしたが、なぜかこのところ考えるようになりました。
ご両親はご家族の方と暮らしていたんでしょうね。
一緒に過ごせる方は良いですが、核家族が多くなりましたものね。
子どもたちに迷惑はかけたくないし、どうなるんでしょうね。
暗い気持ちで日常生活送るの嫌だから前向きに生活していきますね。
いつもありがとうございます。

lilyさん
こんばんは  今日は1日あっという間に過ぎてしまいました。
午前中 娘と買い物に出かけ、12時から全国都道府県女子駅伝を見まして
4時からフィギアスケートショーを見てました。どっちも大好きなんですよhappy01
その間にパン2回焼きあげました。
lilyさんのお母さんも施設に入られていたんですね。
私の母は弟家族と一緒だったんですが、2年前脳出血を起こし病院に4日間
入院してなくなりました。
これからの私たちの老後はいろいろの問題を抱えるのでしょうね。
わたしはちょっとの事でもすぐ病院に行く方です。
見てもらうと安心してしまいます。hospital

kiki さん
施設見学、良いご経験をなさいましたね。私は、身内に
入居者がいます。また、このような特養老人施設で働く
甥夫婦もいましてね、話を聞く機会もも多く・・・さて、自分は
どうするか・・・これはなかなか、自分が考えているようには
ならないと切実に思っています。今元気なうちに、娘たちへ
迷惑のかからないように、施設に入れて頂戴ねと言っておきます。
お金もかかりますね。12万なら安い方でしょう。実際にはもっと
かかります。どうしましょう???

hiroさん
こんばんは 特老養護センターのことはいろいろとご存知だったんですね。
私は以外と周りにいないのでわからずでした。
皆さんの話 経験などを聞きまして入るにしても大変なんですね。
元気なうちは予約はできないし、自分が解からなくしまったんでは
遅いですよね。もう少し勉強しなくてはと思ってます。
 切実な問題ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081172/43719569

この記事へのトラックバック一覧です: 施設見学に行きました。:

« イタリアンの店へ | トップページ | 地域の新年会 »