2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 婦人会の役員研修に参加して | トップページ | 白菜を漬けました »

スリム会(地域で生き生きと暮らすには!)

          2月17日 スリム会の2月の当番は1班(私を含み6人)で企画をし

   市の包括支援センターの社会福祉士のMさんとスタッフの方にお願いして、寸劇と講話

   をお願いしました。今 6.70代の方たちがこれからの老後について心配していることを

   中心に地域で生き生きと暮らすにはどうしたらいいのか?

   認知症にかかりかけたHさん家を例にとって寸劇でわかりやすく演じて下さいました。

 010  005

011 006

Hさんは寝てばかりいて何もしないし、食べるのはいつもカップラーメン そこに隣の元気なおばーちゃんが来て

お買物のこと 食事のこと 掃除のことなどアドバイスをし、これからは地域でみんなと交流をもって、楽しく生きま

しょう!との寸劇を面白く可笑しく演じてもらい、スリム会の方たちは大笑いで見ていました。

009_2

    

健康寿命をのばそう  {自分らしく毎日を送るために}

 健康寿命とは(世界保健機構)が提唱した新しい指標です。病気や認知症、衰弱などで要   介護状態となった期間を、平均寿命から差し引いた寿命のことです。この健康寿命が今 注目されています。どれだけ長く自分らしい元気に生き生きとした生活を送る事が出来るか?と言う事が注目されつつあります。

今回は健康寿命を長くするために、日常生活でどんな事を気をつけて生きたいか?どのような事が出来るか?を勉強しました。

1時間30分の講話でしたが、あっという間に終わりました。32名の参加で、包括支援センターからは社会福祉士 看護師 介護支援専門員 の方がたに来ていただきました。

015_2 016

最後に会長さんから来月の総会のお話がありました。   帰り には1班の人たちと外でランチを食べました。

 市の包括支援センターは皆さんが困っている事を相談にのって下さいます。   

      生活全般の相談 介護予防の相談 保健 医療 その他なんでも受け付けますとのこと

      スルム会のみなさん ほっとしたようです。 

« 婦人会の役員研修に参加して | トップページ | 白菜を漬けました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

いつまでも健康寿命で生きたいですね。
私もそう思います。

寸劇などで見ると、よく分かるでしょうね。

いろいろな会があるようですね。
勉強になりますね。

kiki さん こんばんは。
「スリム会」の活動内容に感心致しました。私も、
お仲間に入れていただきたいですよ。
いろいろと参考にさせていただきます。楽しそうですね。
お帰りに「ランチ」、ここでもお話が盛り上がったことでしょう。
どうぞお体大切にお過ごし下さいね。wine

花音さん
 私の住んでいる町にはいろいろの会があります。でも自分にあった会に
入って少しでもボケないようにと頑張ってるつもりです。

最近は難しい事は無理なので、楽しく健康を基本にしてお話出来る会に入って
楽しんでます。今回は寸劇を見ていろいろと自分の生き方を学びました。
無理しないで健康を保っていきたいですね。
  いつもコメントありがとうございます。happy01

hiroさん
  こんにちは 今日はsunですが風が冷たいです。
今回のスリム会は寸劇でみんなを笑わせてくれたので、みなさん
喜んでくださいました。私たち年代 いつかは老いていく心配
そんなことを会のみなさんと話合いました。
何かあった時は遠慮しないで、包括支援センターに声をかけて下さいと
言われみなさん安心したようですよ。
 終わってから雑菓子とお茶を出しただけでしたので、当番の方たちと
ランチをご一緒してまたお話して帰りました。
 家に帰ったら炬燵にうとうと寝てしまいました。

地域の皆さんと、仲良く楽しい時間を過ごしているんですね~。
学ぶことは、いいですもんね!
見習わなくちゃ・・・・・(笑)

ひまわりさん
 こんばんは 今夕食終えました。
2人だけですので食べたらさっと片づけてのんびりしたいです。
 これから明日はコーラスがあり、少し楽譜を開いて見ようと思います。
今習ってるのは難しいんです。
  でも覚えないと皆に迷惑かけてしまうから・・・・notenotenote

お早うございます。今朝も寒いですね。
スリム会での講座の企画は、大成功でしたね。参加された皆さんは、これからの生活を見直す、
いい機会でしたね。誰しも元気で、長生きしたいですものね。
私も、7年前同様の講座を6回受け、その後地区の方々で、いきいきクラブを作り、3年間月1回
脳トレ、歌、体操、音読、料理、ゲーム、保育園慰問等々皆さんと、楽しく活動したことがよかった
と思っています。今は自主トレです。


でこぽんさん
 今日は寒く洗濯の水が出ませんでした。
今 コーラスの練習から帰ってきました。パンもこの時間に合わせて
出来上がりました。
 スリム会の当番 終わって一安心です。久しぶりに責任ある
仕事だったので・・・帰って炬燵に寝てしまいましたよ。
 4時半から歯医者で歯石を取ってもらいます
3ヵ月に1回の定期検診です。取った後すっきりします。
お互い健康に注意して毎日を過ごしていきましょう。
 コメントありがとうございました。happy01

認知防止とかを言葉で話すと小難しいのですが
こんなふうに寸劇で見ると、お年寄りにも分りやすいと思います。
こういう活動もされているのですね。
年を重ねて、元気で長生きできる事の有り難味。
なるべく人の世話にならずに、楽しく余生を送る事…誰もが思っていると思います。
私もそんな老後を過ごしたいです。

これからの私達がどの様に地域で

生きて行くかの「テーマ」は

欠かせないことですよね。

良いshine問題提起をなさって多くの方との勉強会いいですね。

お当番お疲れさまでしたね。happy01

pochikoさん
 認知症といってもいろんな方がいらっしゃいますね。私は月に1~2回
ホームに行って傾聴ボランティアに行くんですが自分のためにもなっています。
この前の寸劇ですが、前の日に高校に行って同じ寸劇をしたそうですが、反応は
なかったそうです。笑いもないと言ってました。
歳相応にならないとわかんないのでしょうか?pochikoさんはおばあさんの介護をしてらしたから
何でもおわかりなんでしょうね。
こらから子供たちに迷惑かけたくないから、自分自身しっかりしないとといつも思ってます。

momoさん
 こんばんは いろんな講習会には参加してるんですが、いざ
その場になった時どうなるんでしょうね。
自分はしっかりしてると思っても、周りではそう思わないし、
何だか不安になります。
地域でおなじ年代の方たちと交流していくのが良いのかもしれませんね。
  そんなわけでよろしくお願いいたします。bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081172/44167291

この記事へのトラックバック一覧です: スリム会(地域で生き生きと暮らすには!):

« 婦人会の役員研修に参加して | トップページ | 白菜を漬けました »