2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

我が町の文化祭

               今日で11月も最後の日 今年もあとひと月だけとなると何となく

               寂しくも感じられるこの頃です。道南旅行の後 休み暇なく町の

               文化祭の準備に追われました。

002_6004_6

     文化祭は 市の中心地 公民館 市民センター 体育館で開催しました。

007_3 005_2 


006_3 009_5


出品団体はパレットクラブ 美術サークル 紅梅会 菊の会 手話サークル 書道会

小 中 絵画展 書道展 油絵サークル 俳句会 短歌会 文化保存会・・・・・・

001_2 010_3


私の入ってる消費生活研究会も放射能について、学んだことを写真で提示したり、絵を書い

てわかりやすく見せたり、表 グラフにしたりでない頭を絞りました。

P1080687_3 P1080689_2 P1080692_2


   準備をしている様子です。なかなか大変でした。upwardright は出来上がりの状態です。

012_4 014_2

       写真でははっきりしませんので、良かったらクリックして下さいね。

       会員さんの手作りの作品も展示しました。

015_3 011_2


公民館の前の銀杏の木です。 ロビーには菊の会の人たちの丹精込めた鉢植えがあり

訪れた方たちをあたたかく迎えてくれました。来年の文化祭はどんな作品が集まるか楽しみです。

























ブログを本にしました 

          考えたあげく私の拙いブログを思い切って出版しました。

          何も解らず写真の撮り方すらわからず何を書いたらいいのかも知らず、

          四年があっという間に過ぎてしまいました。古希を迎えた今年

          何か思い出にしたいと決心し出版社と交渉しました。

さて、できた本がdownwardrightです。

043 035


    四年間分を纏めていただき、360ページになりました、写真は一日のうち2枚だけに

    納め コメント欄は省きました。本当は入れたかったんですが、ページ数が多くなりす

    ぎたからです。

036 038

デザインも自分の好きなのを選びました。  upwardright何も解らないまま書いた最初のブログです。

    039_2

 

     クリックすると大きな文字になります。

040 041



平成8年8月19日~平成12年8月31日までの4年間分です。今 1冊の本になってこうして

読み返すといろいろの思い出が蘇えってきます。

042_2 034



私は結婚前から大学ノートに日記を毎日書き続けています。もう数え切れないほどのノートになりました。ノートの1番部厚いのを買い求め、その日によってページがいっぱいになったり、又、数行であったり、私の日記帳は大学ノートに限ります。

日記帳は自分の字で何時までも残りその日の気分によって字の形も違ってきます。いつまでも書き続けたいと思ってます。

また今回のブログ本は書いた日記とは違い、活字となって残ってくれます。自分のたった1冊の出版した記念の本 自分なりに満足した本になりました。

ココログ出版の方々 ありがとうございました。









新米が届きました

            11月も半ばを過ぎ寒さが一段と身に沁みるようになりました。

       朝晩と限らず1日暖房がほしいこの頃ですが、そんな中 今年の新米が届きまし

       た。例年なら地元 福島市内の農家の方から長年お願いしてたのですが、検査

       の結果 ぎりぎりだったので今年は私の故郷 宮城産の米を買うことにしました。

  さて どんなお米なのでしょうか sign02

             025


全国米 ・食味分析鑑定コンクール 「金賞」を受賞したお米が届きました。全国に認められた

「七ヶ宿源流米」 ひとめぼれです。

027 038

実は私の姪の主人が七ヶ宿役場に勤務し、この町の農家をしている方たちと長年の付き合

いがあり、そんな関係で美味しいお米をお願いしたわけです。

028 031


この七ヶ宿は宮城県の蔵王の麓 県の南西に位置し、ちょっと車を走ると山形県になります。

032 026

 upwardright クリックすると大きくなります。                作業している様子です。

029 030_2


  「やまのしずくを」を使った弁当が誕生 11月30日~12月5日までJA仙台駅構内の

  売店で1,500個販売なるそうです。このお弁当は小原 鎌先 遠刈田温泉の女将さん

  が中心となって地域の魅力を発信していくため、企画したそうです。

  私の家では昨年の米が少々残ってるので、なくなる次第、楽しみにしながら今年の米

  ひとめぼれを食べたいと思ってます。

  ちなみに子ども3人家族 私たち夫婦 玄米(30K)15袋をお願いしました。

       姪のYちゃん そしてS さん 遠いところお手数かけてしまいましたね。

         ありがとうございます。美味しかったら来年もお願いしますね。

       何日か前 虹が北の空に出てたのを写してみました。

          024




道南旅行(札幌 ~小樽)   ③


     今日は3日目です。ホテルを8時15分出発 札幌市内を車窓から見学です。

         ホテルを出てすぐに市電が走ってました。

P1080650 P1080651 P1080653

  市内を走る市電            テレビ塔                北海道庁

P1080652 P1080656

        有名な時計台               ポブラ並木

札幌はテレビ塔を中心に市の東西南北に分かれています。大通公園は雪まつりが開催され

何年か前の2月に仙台港から船に乗って観に来たことがあります。(その当時友達が転勤で

札幌に来ていたので、雪まつりを案内してもらいました。)大通公園は花壇 噴水 彫像や

記念碑などさまざまな施設があります。公園には92種類4,700本の木々が植えられており

ます。(ライラック ハマナス ケヤキなど・・・)

また イベント会場としてライラックまつり よさこいソーランまつりなどが開催されています。

札幌市外市場で買い物した後は白い恋人パークに着きました。

P1080658 P1080657

ドイツにでも来たようなそんな雰囲気の建物で、からくり時計もあり音楽のなる時間まで庭を

散策しました。きれいに整頓されたお庭 草1本もないバラ園 子供の遊ぶ電車 まるで夢の

世界にいるようです。10時きっちりとからくり時計は動きだしました。

P1080662_3 P1080665


 音楽が鳴り出すと動物たちが踊りだしました。コックさんも踊りいろんな楽隊もいろんな曲

 でもてなしです。どこからかシャボン玉がきれいに空に羽ばたいています。

P1080666_2 P1080665_2

からくり時計を観賞した後は工場内を見学し、銘菓「白い恋人」を試食 買い物をして

バスに乗り、最後の観光地小樽へバスは走りました。

P1080667_3 P1080668


    小樽運河 倉庫に巻き付いた蔦紅葉 紅葉してましたよ!河の水も穏やかに静かに

    流れていました。ここは観光客も大ぜい来ていました。

P1080669_2 P1080671


 ここでは時間が無く写真は撮らずで残念です。 昼のお寿司ですー

P1080675 P1080676 P1080678



小樽市内の北一硝子 小樽オルゴール堂  銘菓子店など自由に見てあるきました。

小樽より千歳空港に向かい5時30分の飛行機で福島空港に飛び立ちました。

福島空港には7時到着 それより地元のバスで我が故郷へ 家に着いたのは夜の10時

でした。充実した2泊3日の道南旅行でした。これで終わりです。

   最後までありがとうございました。


道南旅行(大沼公園 ~洞爺湖)  ②

            P1080620

    今日は2日目です。

          昨夜は函館の夜景を眺め、それより湯の川温泉の平成館に泊まりゆっくりと

          夕食をいただき、旅の疲れに大きなお風呂にしたり、お喋りしながらうとうとと

          いつの間にか寝てしまいました。

 8時出発 leftright大沼公園の紅葉ははどうでしょうか?

       P1080619_2                 大沼公園


P1080611 P1080614


1日目に泊まったお宿です。大沼公園に行く前に函館駅前の朝市によってみなさんはお魚

を自宅に送った方もいらっしゃいます。次は北海道昆布館(ドームシアター)によって、お茶

昆布のお料理の試食などを味わいました。

お天気が良くバスが進むごとく、綺麗な紅葉が目についてきました。

P1080618 P1080617_2



大沼公園は函館に近い北海道の大リゾートで3つの湖(大沼湖 小沼湖 じゅんさい湖)と

駒ヶ岳を抱く大沼自然公園です。ボートも出てたんですが、時間が無いのでやめました。

バスは洞爺湖を目指して走りました。 bus

P1080634 P1080632


  洞爺湖は数万年前の大噴火によってできた周囲およそ36.5kmのカルデラ湖。
中央には大島、観音島、弁天島、饅頭島の中島が浮かんでいます。
エゾ鹿が生息している大島には森林博物館があり、
そこに遊覧船が往復しています。

         サイロ展望台まで登り、ここで食事をしました。

                 P1080629_5


      ここの食事処は福島の猪苗代の方が経営してるということで、懐かしさのせいか

     皆さんと話が弾んでいました。4人にひとつの鍋に海鮮 野菜物がいっぱい入って

     煮込んであり、美味しくいただきました。

 

  食事がおわり高台から洞爺湖を眺め、バスは昭和新山へと出発しました。

P1080637 P1080636


    昭和新山です  紅葉がみごとにきれいでした。 友達4人でハイ パチリ!

P1080641_2 P1080638_2


            
                昭和新山のまわりです

P1080642_2

昭和新山を後にしてこれより札幌市の今日のお宿にバスは走り続けました。右は海をながめ

左は山々の紅葉を眺め、バスの右下には室蘭 苫小牧 伊達市(私の住んでる市 地名が同じなんですよ)

長い時間バスに揺られて大都会札幌がみえてきました。みなさんここにきて疲れ(*^_^*)です


今夜の泊まるホテルは札幌東急インです。 バスから降りたら私にお客さんが見えていました。さて、  初めてお会いする方なんですよ。

ブログにいつもコメントをいただいてる小樽のhiroさんが来て下さったんです。

まずは驚きでした。友達もお上品な方ね・・と言ってました。

団体旅行でしたので、あまりお話できずそれだけが心残りです。今度は福島に来ていただきたいと思います。とてもうれしかったです。

そんな2日目でした。   次は札幌 小樽を載せたいと思います。

P1080648



左がホテルです。

P1080629_3


P1080629_2

道南旅行(函館 札幌 小樽) 3日間の旅  ①




      東北地方も日増しに寒くなってきています。そんな中10月30日~11月1日にかけ

      て友達4人で団体ツァーに参加しました。行く先は北海道・憧れの地でもあります。

      何回かに分けて道内を観光してますが、行く人たち 時期によって得てくるものも 

      違いますね。

       P1080597_2                 函館の港が見える場所です

 さて 出発です

 

P1080563 P1080565


福島駅から新幹線で仙台駅までそれより、はやてに乗り換え新青森駅までです。  bullettrain

          途中 蔵王 岩手山は見えましたよ。天気はsun 最高の旅行日和です。

P1080568 P1080570


       新青森駅で乗り換えて今度は青函トンネルを抜けての特急の旅です

P1080573 P1080572

 特急なので早すぎて海の中の一番深い駅も、光だけが目に飛び込みわからずでした。

P1080574_3 P1080575_4 P1080576


車窓から写しました。 社内でのお弁当 (美味しかったですよ)  函館駅に着きました。

P1080579_3 P1080577_3

下りてから電車を記念に撮りました。 あちこちに函館の看板がありさすが観光地ですね。

P1080612_3 P1080585_2 P1080582 P1080584_2



函館駅には東日本バスのガイドさんが迎えてくれました。総計29名のお客さんを乗せて函館市内へと車は走り、まず着いたのが赤レンガ倉庫upwardleftです。ここで1時間半の見学で倉庫の中はお店屋さんになっていました。時間があまるくらいでした。

P1080601_2 P1080599



次は元町散策でガイドさんといっしょに説明を聞きながら歩きました。ハリストス教会 を外から眺めました。

ハリストス正教会は、江戸時代末期の1858年(安政5年)に、キリスト教が国禁下にあった日本ではじめてギリシャ正教がロシアの司祭ニコライによって伝えられ、ロシア領事館付属聖堂として建てられました。その後、領事館の廃止で日本最初の聖堂として正教会に移管されました。この教会は、1907年(明治40年)の大火で焼失しましたが、 1916年(大正5年)に再建されました。
白と緑の鮮やかなロシア風ビザンチン様式の優雅な建物です。
市民からは鐘の音がガンガン鳴ることからガンガン寺と呼ばれています。
夜は綺麗にライトアップされます。

                   P1080591_3
     旧函館公会堂も中に入って見学しました。

 P1080593_2

公会堂の2階のベランダから4人で思い出に写してもらいました。

P1080605

P1080604_2


夕方は早めにバスで函館山に登り日が暮れるのを待っていました。

風が冷たく雨が降ってきたので早めにロープウエーに乗り、今日の

宿の湯の川温泉ヘとバスは走りました。

次回は紅葉の綺麗な大沼公園を載せたいと思います。

              

    

わが街の紅葉 わが庭に咲いてる花たち




       早いもので11月 になりました。日増しに寒くなってきています。

       10月30日~11月1日に北海道(道南)に行ってきました。今年は暑かったせい

       か紅葉が遅れましたが、私たちが行った時は目に焼きつくような素晴らしい紅葉

       を見ることが出来、ラッキーでした。

      今回は私の住んでいる街の紅葉を撮りましたので見て下さい。

 

             P1080681


               市内の陣屋どうりでこの通りが桃の里マラソンの出発地点です。

 P1080680_2 P1080683


この道路はupwardright は飯坂温泉方面に行きます。      もう枯れ葉が落ちていました。

          P1080685


   左側に中央公民館 市民センター 市の体育館 があり、upwardrightに行くと市役所があります

   2日~5日まで文化祭が開催されました。街の人たちで賑わいました。

007701s1007701s1_2

                 我が家の庭に咲いている花を撮ってみました。

 

 030 029

                  庭の2か所に咲いていて今が見ごろです。(つわぶきの花)

003 031

   庭の東の塀の脇に咲いてます。    雨あがりでしずくがにじんでいます。

005_2 006

  ケイトウの花が次々と咲いています。葉っぱの色も変わって来ている感じがします。

035_5 008


  南天の実もこんなに赤くなりました。          ?

              010
  

         畑になっていたたった1本の南蛮をとってきたらこんなにありました。

         白菜を漬けるようになったら使いたいと思います。

      



   








« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »