2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

お正月の準備が出来ました

         今年もあと1日 あっという間の1年でした。

     お正月の準備と言っても二人だけの生活ですので、あまり無理はせず

     掃除がはあっさりと、お料理は簡単に、ただ 神棚だけは念を込めて

     神様に恥じないようにしました。私の性格であっちをしたり、こっちをしたり

     ひとつのことが出来ないんです。

    まず   お花は?

 008 012


009 021
    上左は玄関の中に、葉ぼたん 南天のは玄関の外に、それぞれ活けてみました。

お正月といえばお餅つき。20年ほど使ってる餅つき機でつきました。

001003004

005006001_2

3回餅をつきました、(毎年3人の子供たちに分けてやってます。)

餅をついでる間にいか人参を作ったり。昆布巻きを作ったりです。昆布巻きは肉でごぼうを

巻き、それを昆布で巻いてとろけるまで、2時間ちかく細火で煮ます。(私流です)

いか人参は人参 数の子 細こぶ するめをいれます。酒 みりん 砂糖 醤油を弱火で沸騰

したら具にかけておきます。1日たつと美味しく食べられます。

今日はこれだけにして 又 明日何か作ろうかと思います。

023 022


           台所にも余った花をさりげなく飾りました。 

018 019 015


     お正月を向かえる準備ができました。

この1年間 大変お世話になり、ブログを通して、勉強させていただきありがとうございました。

来年も拙いブログを載せていきたいと思います、お立ち寄り願えれば嬉しいです。

 

   よいお年をお迎え下さいませ。






























娘の家でのクリスマス会

007

 12月25日 長女の家でクリスマス会

をするので、お呼びがかかりました。

夜でしたが近いので参加することにし

ました。家から歩いて2分くらいのとこ

ろなので、何かと便利です。

玄関から居間の入るとかわいいクリス

マスツリーが飾ってありました。

手作りのケーキが

でているではありませんか・  

            002_3




サンタクロースさんのお菓子とひいらぎの

葉っぱがさしこんであります。

その他にも手作りの料理が並んであり子ども

たちも喜んでいました。

001 003

      高価な料理はないんですが、時間をかけて真心が入った献立なんです。

008 030

012 036 037


 2歳の孫は長くつを買ってもらって履いてます。二女の家で飼ってるジョンまでいます。

011 004


       料理を食べながら 賑やかな時間を過ごしました。

006_3 035


     料理を食べてからケーキを切って食べました。 チョコレートをいれたケーキでした。

     しっとりとしてあまり甘くなく良い感じのケーキでしたよ!

013

クラッカーも準備していて乾杯寸前賑やかなクリスマス会を盛り上げました。孫たちが喜んでくれれば嬉しいですね。総計8人だけでしたが、娘に感謝です。









ケーキを食べながら物語を聞く

        10日ばかり前のことです。月に1回お邪魔しているKさん宅

        寒い日でしたが、午後から友達4人で行きました。

        玄関にはクリスマスにちなんだ手作りの飾りものが並んでいました。

        また 洋室にはKさんの描いた絵が飾られてあり、季節ごとに目を

        楽しませて下さいます。

           今日はどんなケーキかしら cake  cafe

   12_001 12_005

ケーキの名前を聞いたんですが忘れてしまいました。

 

kさんの御友達が源氏物語を朗読して下さるということで楽しみにしていました。

さっそうと着物姿で現れまず、ケーキをいただいてから読んでくださいました。

12_006 12_002 12_003


源氏物語をわかり安く説明してくださり、物語の中に溶け込んでいくそんな気持ちにさせてくださり、うっとりと聞いていました。もう少し歴史の勉強をしておかないと・・・・・

               upwardrightの2枚はケーキを頂いてる所を映してもらいました。

12_007 12_009


私たち4人の他にもKさんの仲間の方がいらして、一緒に食べたり、聞いたり、楽しい時間を

過ごさせていただきました。美味しいケーキでしたよ!

001 018


11月の時のモンブランケーキ              安達太良山 (4号線から撮りました)












お料理教室(お正月用)

         今年もあと何日か過ぎると新しい年になりつつあります。

         毎日忙しい日々を過ごしている消費生活研究会の会員さんが

         お正月用のお料理をしましょう!と言うことで町の中央公民館

         の調理室をとりました。講師は元会長さんです。

022 034



        最初に放射線から守る・・・・どんな食品かをみんなで意見交換をしました。

        右上が会員さんたちで作ったシンプルなお正月お料理です。

020 023

028 027

        野さい寒天よせ                   大根葉 しらすのご飯

作り方  昆布巻き

 材料  昆布    5本 身欠きにしん 10本 砂糖大サジ4 醤油 みりん 酢 水

      1、  昆布を10分ほど水にひたす。

      2、  昆布を半分の長さに切る。

      3、  昆布ににしんを固く巻き、楊枝でとめる。

      4、  圧力鍋に巻いた昆布をrきちんと並べる。

      5、  水を昆布の表面が被るくらいにひたひたに

      6、  醤油 砂糖 味酢を入れ味つける。

      7、  圧力鍋に火をかける。ピーピーと音がしたら15分ほど弱火で炊く。

          5分ほどそのまま蒸してから蓋をあける。

作り方  野さい寒天よせ

 材料  棒寒天 2本 水 880cc 卵 8個 豆腐(木綿)1丁 人参1本 砂糖170g

      わかめ 塩 (みどりの物を色どりに入れてもよい)

      1、 棒寒天を水にひたす。

      2、 卵 固ゆでで12分・・・こまく切る。

      3、 豆腐を鍋に入れ火にかけて水分をとる。

      4 、人参を細かく切って茹でておく。

      5、 鍋に水を5,5合入れ寒天が透き通るようになったら2,3,4をいっしょに入れ

         る。平らなバットに入れて冷やす.(荒熱がとれたら冷蔵庫へ)

作り方  うのはなづけ

      うのはなを炒って砂糖 塩を入れる。

      バットに酢につけたニシンを敷きしめる。(1日ほど)ゆず 唐辛子を入れてもよい。

030 032
 いか人参とかぶの漬物                   にしんのうのはなづけ

035_2 033_2 031


 みなさんはベテランの主婦ですので、手際も良く予定より早めに出来上がりました。

021_2 036

 料理をしているところ              食べる前の話合い?

人数は少なかったんですが、楽しく実習することが出来ました。出来た料理を公民館の事務室に持って行って喜ばれました。

何日か前に降った雪の風景です(台所の窓から後ろの家の庭を写しました)

   あまりにもきれいだったので・・・・・・

017_2 018




わらべ歌の会のクリスマス会

           12月17日(月)1年に1回の待ちに待ったクリスマス会をしました。

               私の所属しているわらべ歌の会は発足して3年が過ぎました。

               会員は36名に増え月に3回公民館で練習に励んでおります。

  待ちに待ったクリスマスはxmasどうでしょうsign02

12_028
12_030 12_038 12_031


公民館長さんはサンタクロースになってくださり、みんなで大笑い・お似合いでしたよ!

会員さんはプレゼント交換のために300円位の品物を持ってきました。

右の写真は指導していただいてる相馬先生です。毎年シクラメンを差し上げているんですよ。

12_039 12_037

先生のピアノ演奏でクリスマスの数々の歌をみんなで歌いました。先生一人でアメージング

グレイスを歌っていただき、声量があり素晴らしい曲になりました。

12_032 12_035

12_045 12_033


upwardright のお菓子は私の娘が作りました。わらべ歌の会の旗は私が面白半分に作ってみました。

食べながらビンゴゲームをしたり、新たに自己紹介をしたり、日中の短い時間でしたが楽しく

過ごすことが出来良かったです。今年はこれで最後でした。

 

        ちょっと前の空です。

12_010 12_011

          飛行機雲がいつまでも消えずに大空をかざってました。

    消えない時は次の日は天気が悪いそうですよ! やはりその通りの天気になりました。



















各コンサートを聞きに行きました ♪

     早いもので師走も半ばになり、みなさんは忙しい日々を過ごしていることでしょうsign02

   市のコーラス仲間の演奏会を聞くことができました。

     007 004


001
   隣の町の3つの団体が合唱しました。

  混声合唱団 「ひろせ」

    幸せをえらべるように 貝殻の歌

    ケンタッキーの我が家 祭りと花と娘

 やながわ女性コーラス

    わたしの街 春の精 マイ バラード 赤とんぼ

    ほたるこい びんの中の海

 混声合唱団コール・アンポ

   「土の歌より」 農夫と土 大地讃領 冬の夜

   ゆうやけこやけ 牧場の朝 春の歌

ゲスト演奏は宮城県からお出でいただいたオカリナ演奏と歌唱ソロ・ジュエット 遠藤ご夫婦

によるガブリエル・フォーレ作曲の夢のあとに 下町の太陽をオカリナに合わせて歌いました

007701s112月初めには創立35周年記念演奏会 コーロ・ブリランテ

                 のコンサートを聞くことが出来ました。

047 051

コーロ・ブリランテは昭和52年に公民館事業として誕生し、現在に至ってるそうです。

いろいろの演奏会にも出演し活動しているみたいで、さすがきれいな歌声です。

組曲「ある真夜中に」  かなしみ ぼくが死んでも 思い出すために 種子 点までとどけ

賛助出演は手話ダンスクラブによる 四季の歌 赤い花白い花 故郷など・・・

その他にも数々の歌がうたわれ、心を和むひとときを過ごす時間でした。

                           008147s1
庭に咲いてる花です 

004_3 010

  
     母の日に頂いたのを庭に植えたら今の時季に咲いているんですよ。

016_2 012



     台所に何気なく無造作に飾ってます。  雪が被ってます。

005_3                 庭の葉っぱも紅葉してますー。

俳句会での食事会

              12月初めの土曜日 三日市俳句会の人たちと、わが街のお寿司屋さ

              んで食事会をしました。俳句を初めて13年になります。

              先生は元中学校の校長先生で、英語の先生だったそうです。

                斎藤 栖峰先生で、今年 米寿を迎えられました。

              常日頃のお礼と米寿のお祝いを兼ねての食事会です。

 

            木守柿庭に安堵の色放つ

                         磐梯の壁幾重にも照葉かな                   栖峰先生の句です

 

       先生を囲んでいろんな話が笑い声に変わりました。始めて習った俳句

       何も解らず季語の言葉さえ知らず、それから13年何とか句らしき句を

       作れるようになりました。先生のお陰です。

   さて お料理の出番です。

 

039 040 041

038

   私たち年代にはお腹もちょうどほどほどです。これにコーヒーがつきました。

   お菓子の袋も別に用意して満足でした。

034 036

私たち会員の句を載せて見たいと思います。

      冬紅葉並静かなる北の海        紅葉山夕日に映えて静もりぬ

      口あけて採る人もなき石榴かな     何となく秋風寒し夕歩き

      長電話切れずに釣瓶落としかな     城跡に追うものもなき散紅葉

 稲を刈る農継ぐ子無し老ひとり     小春日や家族総出の大掃除

     冬虹の片脚張れる伊達平野       何の柿っ赤に熟れてうれぬまま 

 

    

 

      短い時間でしたが楽しく語らいの場を設け、先生も喜んでいただき実のある

      食事会でした。何時まで続くかわかりませんが、楽しく俳句をつづけていき

      たいと思っています。

     






近所を散策しました

        今日は曇ってたと思ったら、今はrainがザアザアー降り始めてます。

        青空が見えたと思ったら、次の日は初雪になり、今日は雨 明日は

        どんな天気になるのでしょうか ・

        早いもので 師走に入り、カレンダーもたったの1枚だけ 寂しいかなー

         雪の降った何日か前、近所をカメラ片手に歩いて見ました。

  どんな風情なのかしら・・・・

 

         014_2

      

021

   7,8分歩いたところにりんご畑 柿畑が広がってます。見事ですよ!  

006 007


凄い柿でしょう・散策しているとお付き合いいただいてる町内会長さんが仕事をしてました。

毎日1個ずつ枝に挟んでもぎとり、1本の木を終えるのに1日半かかるそうです。

畑に穴を掘って柿をうめるのだそうです。原発事故が無かったら干し柿を作えるのに・・・・

010 022


          柿の畑                      りんごの畑

027 024


3分程歩いたところに、自動販売が置かれています。1袋200円で7個くらい入ってます。

季節ごとにイチゴ 玉ねぎ 葉物などありますので、助かります。

            りんご畑の中に可愛くタンポポが咲いてました。

017 016


石榴の木があり、実がたくさんなっていましたが、これも放射能で食べられないんです。

     石榴の中は真っ赤なつぶつぶがぎっしり詰まっていて美味しそう!

歩いて行く途中きれいな花が咲いてました。

002 001

    きれいな色ですね。(紫の花が大好きですー)身体にもいいみたいです。

003 005

それぞれ違うお宅ですが失礼して撮らせてもらいました。 ヒメツルソバかな?

 

 030


 散策した2,3日後に初雪が降りました。

 

 あまりにも急な雪だったので、慌ててしまい

  防寒コート ブーツなどを準備して

  出かけました。(食事会)

     まさに冬到来ですね。


















« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »