2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« わが街  ~ つつこ引き祭 ~ | トップページ | 東日本震災から2年が過ぎて・・・ »

日本の心 和の響き  ~そして我が庭にも春が~

       先日(3月3日) 伊達市の小学校体育館においてコンサートが開催されました。

                 それは「チャリティー学校公演 日本の心 和の響き」

                   会場には和製楽器の音色が響き渡りました。

                写真は禁止でしたので、始まる前の舞台とチラシのみです。

001 Warsabi_001



第1部は霊山太鼓保存会が勇壮な演奏を披露をしまして、子どもたちも大勢出ていて、すば

らしい太鼓の響きに圧倒されました。第2部は津軽三味線の吉田良一郎さん 尺八の元永拓

さん 筝・十七絃の市川 慎さん 太鼓 鳴り物の美鵬直三朗さんでつくるユニット「WASABI」

が出演。力強さと繊細さをもつ演奏を繰り広げました。早弾きなど高度な技を次々に繰り出し

来場者を魅了しました。子供達も飛び込みで太鼓 三味線 筝 尺八などの指導があり、大

笑いの場面もありました。相馬盆歌 ソーラン節 ?の子守唄 知ってる曲も演奏してくれて

聞いてる方も満足 最後は故郷を演奏して下さいました。

       Thumb_20130301154808_51304f282dbb51

    わが狭庭にも少しずつ春の足音が、近づいているようです。

003 005
  
天気が良かったので外に出しました。      雪が完全に溶けました。(クリスマスローズ)

008 011


    つつじなんですが、蕾もみられます。       水仙もやっと顔を出し始めました。

012 013


   雪の下で真ん中から芽が出てきてるようです。    何の花でしょう?

017 007



          

006

      梅の木も蕾をもったようですね。今年こそ食べられる梅であってほしいです。

      まだまだ小さい芽ですが何とか花が咲いてくれれば嬉しいです。

      明後日で東日本大震災から2年になります。各地でいろんな復興行事が開かれて

      いるようです。昨日の夜 9時からのNHKで福島の浪江町から中継していました。

         2年前の3月11日 時計が止まったまま 復興はされていません。

            早く戻れる状態にしてほしいですね。

 

















« わが街  ~ つつこ引き祭 ~ | トップページ | 東日本震災から2年が過ぎて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kikiさん こんにちは

kikiさんのお宅にも遅い春が遣って来ましたね
芽ぶきを感じると「希望」楽しくなります
室内温度23度初夏です~

辛夷の花が咲き、ヒマラヤユキノシタの花が綺麗に咲いています
花粉、黄砂も気になりますが?

こんにちは

コンサート、実際に聞くと感動するでしょうね~
私は、津軽三味線の音色が好きです。
郷愁がそそられるような気がします。

庭でも少しづつ春が訪れているようですね。
私の庭もそうです。
やっと梅の花が咲きだしました。

ミニスイセンも一つ咲きだしました。

花もそうですが、草も元気に芽を出し始めました。coldsweats01

kikiさん
好いコンサートでしたね~
太鼓 三味線 尺八 日本の音色ですね。
津軽三味線はテレビで観ますが 壮大で何時聞いても 聞き惚れます。
kikiさん達は 生の演奏を聞かれたので よかったでしょうね~

やっと春がやってきましたね。

また3月11日がやって来ました。
復興が出来ていない様子に イライラしています。

こんばんは
「日本の心 和の響き」と聞くだけで、生演奏の好きな私は聴きに行きたくなりますが、
あまり機会がなくて残念です。

kikiさん家のお庭に沢山の花が咲き始め東北にも春の訪れがやって来てますね。

東日本大震災からもうすぐ2年になるというのに復興は遅いですね。
私達ですらそう思うのですから被災者の方々は・・・と思うと辛いです。

kikiさんこんばんわ
伊達市のチャテイコンサート。太鼓、三味線、箏、尺八、日本の勇壮な響きの音が聞こえます。
津軽三味線・いいですね”  元気、やるき、勇気が沸いてきます。きっと、お子様たちも
心に印象深く残ったことでしょう。先日詩人の和郷先生と吉永小百合さんの対談をラジオでききましたわ
和郷先生の詩を・・吉永小百合さんが静かに流れるような美しい声の朗読でした・・心にしみる,
本当に感動しました。・・・・・もうすぐ春ですね”kikiさんの庭にも可愛い花の芽がいっぱいですね
梅ももうすぐです。我が家の紅梅も満開に咲いてます。

mahoさんへ
洗濯を干そうと思って2階のベランダにいき、洗濯の竿を拭いたら
黒っぽく黄色の様なよごれでした。これは黄砂と花粉なんでしょうね。

わが庭にも新しい芽が出始め、少しずつ春を感じるようになりました。
今年は遅いですね。
でももう1回くらいは春の雪が降りそうな気がします。
必ずと言っていいくらい3月は降るんですよ。

咲さんへ
少しずつ春がきてますね。
今年はいつもより芽吹くのが遅いような気がいたします。
先日のコンサートはすごく良かったです。

津軽三味線の吉田兄弟のお兄さんが主になってWASABIを立ち上げたんですって。
和製楽器の良さ が会場いっぱいに響き渡りました。
前の席には小4 中学生を無料招待してました。

咲さんとこは水仙が咲きだし春が楽しみですね。
素晴らしい春の写真 を楽しみにしてます。

lilyさんへ
晴れてたと思いや、今になって曇りぱらぱらと雨が落ちてきました。
人雨ごとに春が来ると言うから・・そうなんでしょうね。
先日のコンサートは今までとは違った和製楽器の演奏でした。
あの有名な津軽三味線の吉田兄弟のお兄さん が呼びかけで
WASABIを結成し、学校公演をしているそうです。
さすがプロ奏者の集まり、会場いっぱい音色が響き渡り、聞く人たちを
感動させました。
庭にも少しずつ春らしき新芽がではじめました。
可愛いわんこちゃん お母さんの言葉 ブログを楽しみにしてます。

昨日今日と、こちらは暖かさを通り越して暑いような陽気となりました。
我が家の庭の花々もビックリしたように慌てて咲き出しましたよ。
南風も強く、花粉と黄砂の影響で街の景色ももやがかかったよう・・・
私も喉・鼻・目とやられて声がガラガラです。

あれから2年になるのですね。
2年前の3月11日は、大きなゆれの最中に停電となりました。
暖房が使えずとても寒かったのを覚えています。
今年もまだまだ寒さが戻ってくると思った方が良いですね。

震災特集のTVを見ていても、復興は遅々として進まない感じがします。
特に福島の原発避難の皆様は帰村のメドがたたずに諦め顔の方が多く
心が痛みます。

そんな中で催された「チャリティー学校公演 日本の心 和の響き」
心に染み入る和製楽器の音色に、多くの皆様が癒されたことと思います。
あの震災のことは決して風化させてはなりませんね。

negiさんへ
こんばんは 少しあたたかくなったので、夕方にかけてあるき始めました。
今日で3ヵ目です。長く続くと良いんだけど・・・
和合先生は今保原高校の先生なんですよ。
2人の娘たちこの高校卒なんです。去年の10月だったか私も聞きに行ったんです。
2女が息子の小学校の教養委員をしていて、聞きに行く人が少ないと困るからと
行ったんですよ。吉永小百合さんのこともお話してました。
和合先生のお母さんも来ていて地元は良いわね!なんて言ってましたよ。
今回のコンサート 今までと違う楽器の音色が響き渡り、すごく良かったです。
明日は震災から2年目 福島ではいろんな追悼を兼ねて行われています。

和のコンサートもいいものですね。
特に和太鼓などは、すごく心と体に響いてきそうです。
こういうコンサートがあったら、ぜひ聴いてみたいです。

kikiさんの方、すっかり春めいてきましたね。
お庭にはたくさんのお花予備群が!
水仙がツンツンと、ヒマラヤユキノシタや梅の花にも蕾。
雪の片りんも見られないんですもの
羨ましいです。

まあちゃんへ
こんにちは 昨日の風は強く 朝起きたら雪になっていました。
今になって溶けています。春の雪ですね。
今回のコンサートは今までにない初めての試みの和の演奏で
太鼓をはじめ、三味線など日本古来の力強さが個以上にひびき
良かったですよ。
今日は3,11で震災2年目いろいろのイベントが各地で行われています。
今福島市の音楽堂から帰ったばかりです。

nao ♪さんへ
今日で震災から2年目です。いろいろのことがあり過ぎて表現しようがありません。

    今日は福島市の音楽堂で「音と祈り、未来の光」
追悼慰霊・復興祈願法要&復興イベント に行ってきました。
    全日本仏教青年会主催で全国の宗派のお坊さんたちが集まりました。
西田敏行さんも参加して下さいました。
      御友達に誘っていただき行って良かったです。
先日の地元での和製楽器の演奏もすごく良かったです。

今日は朝 雪が積もっていたんですよ。春の雪ですぐ溶けたようです。

pochikoさんへ
あたたかさが続いたと思ったら今日は雪が積もってました。
でも春の雪 すぐ溶けたみたいです。
庭を見ましたらいろいろの花の芽が出てきました。
去年より1ヵ月は遅いような気がします。

このところコンサートを聞く機会があり、誘われるまま行ってます。
WASABIはすぐ近くの小学校でしたので、5分程あれば行けます。
吉田兄弟の津軽三味線いいですよね。今回はお兄さんだけでした。
最近 伊達市にもいろんな音楽関係の方が来て満足してます。

kikiさん こんにちはcat
今日は2年目の震災の日でしたね。
テレビ局は特集番組をしていましたが復興はまだまだですね。
震災のチャリティーだったのでしょうね。
和楽器も一流の演奏家の演奏はすばらしいですね。
津軽三味線は力強くて良いですね。
雪が残っていても草花はもう春の準備で出番を待っているようですね。

ミミさんへ
今日は昨日の天気とは打って変わって素晴らしい天気になっています。
今でも花が咲いてくれそうな・・・そんなに急に咲いてくれませんね。(笑・・
きのうで震災から2年が過ぎました。
まだまだいろんな問題が取り残されてますが、少しずつでもよい方法に
進んでいってもらいたいです。
先日のコンサートは珍しく和製楽器の演奏をまじかで聞くことが出来
自分自身満足でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081172/50670450

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の心 和の響き  ~そして我が庭にも春が~:

« わが街  ~ つつこ引き祭 ~ | トップページ | 東日本震災から2年が過ぎて・・・ »