2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

~さまざまな作品を求めて~

 

017


   4月20日 風がちょっと吹き荒れた日

   いつものお友達5人とお出かけに、ひとり

   の方に車をお願いし、向かった先はdownwardleft

020


     同じ市内の車で20分くらいかなーsign02  梁川のある場所にたどりつきました。

     行く途中 綺麗な桃の花を眺めながらのドライブ 気分でした。

019 018


 築何十年はたっているでしょうか・ 大きな昔のお家でした。玄関を入るや山ツツジが

 壺に活けてありました。天井の高いのには驚きです。

007 008


  中に入るとここを経営しているご主人と奥さんがお出迎え、早速囲炉裏のまわりに

  坐らせていただき、お茶の接待をしていただきました。各自急須にお茶が入っていて

  湯ざましとお菓子が備えてありました。

010 009

011 013


お友達のひとりが草木染めをしているので、奥様からお誘いを受けたそうで、私たちまで

便乗しました。木彫り 陶芸 一閑張り 草木染め・・・・・いろんな分野の作品です。

014 015 016_2

  皆さん器用で羨ましくなりました。それぞれに小さい買い物をして外に出ました。

  その後 近くの希望の森公園に水芭蕉を見に行きましたので、次回はまとめて

  載せたいと思います。

  家の東側の川にかも親子が遊んでいました。もう1匹はどこかに隠れているみたいです

   ね。 よく見ていると可愛いんですよ。

003 004

    

007_2
        

       今は  桃の花も散り始めています。




  ~ 桃源郷が見ごろです ~




       私の住んでる地方では今 桃の花が綺麗に咲きだしました

         雪の降った前日 camera を片手に一人で自由自在散策 run cherryblossom apple

              1年にこの時季だけの果物の里の美しさです。

011


007 008


009 012


                    ここが桃源郷です。  実際観るときれいですよ!

015 017


   半田山(800m)が見えました。     何処までもどこまでも桃畑が続きます。

     026_2
          桃の花と白い花 空の青さ 畑の緑の絨毯がマッチしてますね。

022_3 023


   花びらをみてもきれいで、ホッとした気持ちになり安らぎさえ感じます。

010_3 024_3


    途中 神様が奉られてあり、にわとりごんげんさんと呼んでいます。

018_3 019_3


   桃の木の間には白い花の木もありましたが、何の木なのでしょうか  sign02

001_2 002_2


   ボケの花                         りんごの花

003_2 005_2
      蕗がこんなに一杯<食べれるのかなー        水仙も綺麗でした。

021

     今年の桃源郷でした。    8月のももが生る頃まで楽しみです。

桃源郷から雪の世界へ

      朝起きたら何となくガラスが白っぽい感じに見え、外を見たら雪が降り続いて

      いるんです。 snow snow この季節にどうして雪なの sign02

           昨日は近くを散策し、きれいな桃源郷を満喫したばかしなのに sign03

4_004 4_001


   梅の木にも雪 雪です。             庭の真ん中にも雪 雪 です。

4_003 4_005 4_007

     手当たりしだい庭の中を撮ってました。4月20日過ぎに雪になったのは初めての

     経験です。4_008
       やっとボケの花が咲いたばかりなのに、風情があっていいみたいですね。

4_015 4_0134_016


           朝の気温は8℃ まだ10時半なのに雪は降り続いています。

4_010 4_011


      東側の塀と川の間の細い道         庭の様子・・・・・



4_020 4_014 4_017

     
              家は手前にあり、誰かの足跡がありました。

              雪を被ったムスカリーと雪の下の花が咲いてました。

4_018_2 4_006_2


      今年の気候はどうなってるんでしょうね。

              さくら 桃 梅の花が咲いたと思ったのに sign02

    昨日散策した時の桃源郷を1枚だけ載せちゃいますね。

     017









 





 














わが街の薬師堂 ~さくら~

                私の住んでる薬師堂の桜が見ごろを迎えました。

         市指定文化財の薬師堂の境内にはソメイヨシノ シダレザクラ ヒガンザクラ

                50本が今 盛りとして咲きほこっています。

005 011

 街の中心に青春夢通りがあります。<誰が名付けたのでしょうか・)その通りに薬師堂があり

 中に入ってみました。

010

 

      文化4年(1807)に再建された薬師堂は、四間四面の唐様宝形二重垂木造りで、市  の文化財に指定されている。
仁王門、本尊薬師如来像、日光菩薩、月光菩薩、十二神将、仁王像なども文化財に指定されている。

 花見の名所として知られ、市民の憩いの場となっており、ソメイヨシノやシダレザクラ、ヒガンザクラなど約50本の桜が植えられている。

020_3 012_2

  
      境内の中です。     小さな島?       その水面に花筏がきれいでした。

025 024



 青々とした木立に囲まれ、荘厳な雰囲気をかもし出している薬師堂は、古くからこの地方の善男善女の篤い信仰が寄せられています。
 由来記によると本尊は弘法大師、空海上人の作による秘仏である等、いろいろの説があります。
 境内には、弁財天、足尾神社、地蔵尊、文殊尊、毘沙門天等の小社が祀られており、ささやかな民間信仰の対象となっています。
 前庭にある「心字の池」にはふしぎな片葉の葦があり、片目の鮒が住んでいると言われています。
 本堂の仏像及び、仁王門、仁王像共に保原町有形文化財(建物彫刻)に指定されています。

                                      (ネットよりおかりしました)

016_3 022


             枝垂れ桜も青空にマッチして綺麗に咲いてました。

Illust731_thumb1
          先日 PC教室のお友達と御食事をして楽しい時間を過ごしました。

008 006


        福島市内の信夫山のトンネルをぬけたところにあり、私は始めて行きました。

      007

       ヘルシーなメニューを注文し、私たち年代にはちょうど良かったです。

       半年ぶりにお会いし、時間を忘れるほどたのしいひと時を過ごし、その後も

       別な所に移動し、あんみつなど甘いものをいただきました。

       又の再会を約束して家路に着きました。   cherryblossom cherryblossom cherryblossom





016

 

内山(伊達市)のさくらも満開です

           今回は私の住んでいるところから歩いて15分の内山に行ってみました。

           駅から軽い坂を登ると桜が見え、ウワー 満開だわー happy01 少し早足で

           歩き、沼が太陽に照らされ、水はきらきら光っていました。

050

                          桜は満開でした

040 022


      沼の中に小さな島があり、その一角に神様が祀られてありました。

029027


    高子二十境の登り口                  クりックすると大きくなります。

028 058 044

高子二十境は阿武隈急行(福島leftright槻木)の高子駅の周辺に円形に散在しています。

漢詩に残る美しい景観 江戸時代の漢文学者熊坂はりゅうが古里の景観地20か所を選び

漢詩を読んだことに始まったそうです。

048 052


      沼を一回りしながら、(20分位かな) 手当たりしだい撮りました。

054

055

       しだれさくらも端の方にさいてました。本当は色が綺麗なんですが・・・・・ coldsweats01

 

038 035


 

032

   こんな近くにも小さい沼があり、その回りを囲んで歴史を刻んだ桜の木 そこに咲いた

   桜の花 地元の人々をやさしく癒してくれているんですね。

   地元の花だよりでした。    cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
























信夫山にも桜が咲きました

       Illust731_thumb1      待ち焦がれた 春のcherryblossom到来。

          014

 ようやく暖かな春の風が山里に届き、草花が芽吹き始めました。

   県内の桜前線は 例年いわきに上陸してから県北へ進み、中通りを南下

   会津へと進むようです。

013 001


昨日 福島に出かけたらあちこちにさくらが咲いていました。前日の強風がウソのようです。

福島の中心部に信夫山があり、その麓を散策しました。

002_3 003


                   お寺がありそこの桜も開き始めました。

010_4 011_2



   この付近を歩いてると静かな水音が聞こえ、少しでも休めるようにベンチがありました。

015_2 005

この辺は見どころいっぱいあり、わかるように看板に記されてありました。福島はわらじ祭り

で有名で護国神社から出発ですが、その絵が記されてありました。

007_2 019
    
  

  下水の上に銅版に刻みこまれた桜の花が今の時季に合っていますね。

016_2 023


刻んだ年輪の分だけ味わいが増した桜の古木、それぞれに濃淡の色を醸し出し、避難している人たちにもきっと感動を与えてくれることでしょう!

        024

    少しの間 雨が降らないで咲いててほしいと思ってます。    cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom 

 

 

今日はわたしの誕生日ですー

           各地で花だよりが聞かれる頃 私は生まれました。

       もう 随分長くこの世の中を楽しませていただいてます。昨年は古希を迎え

       自分なりに人生設計をたて1日1日を大切に、悔いの残らない人生を過ごし

       ていきたいと思っています。

       今日は朝から雨になりました。娘がおはよう!と玄関先で叫ぶ声が・・・

           お母さん 誕生日おめでとう!あらそうだったかしら?

             知っても知らぬふり・・・   可愛いとこないですね。

     014
    本当は嬉しかったんですよ。

 011 008


        まず記念に写真を撮っておこう notes 

015 012


 孫(今度高校入学)が雨の中 花やさんに行って花束を作ってもらい持って来てくれました

013 020


       携帯でどんな花が好き?  紫が好きよ・・   スイトピーの花束でした。

    とりどりの色が混じって、ほんわかと優しさがにじんでいる花でした。

016 022


        どこに飾ろうか 娘のは玄関に、孫のは和室に一応かざりました。

そんな時 でこぽんさんから絵手紙が届きました。ふきのとうの絵が描いてありました。

きのう畑から取ってきて、天ぷらにしたばかりだったんです。心が通じたのかしら!

   嬉しかったです。

017 002


 本当は子供たちを呼んで誕生会をすればよかったのですが、実は私 ドジで肋骨をおって

 しまいました、1週間過ぎているので、痛みはなくなりましたが、完全に治るのはⅠヵ月かか

 るそうです。安静にと言われても出来ないのは本音です。

       そんな4月4日生まれの71歳の誕生日でした。













« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »